【筋トレすると腰痛になりにくい?】豊中市で重症な腰痛を専門としている さだもり整体

【筋トレすると腰痛になりにくい?】豊中市で重症な腰痛を専門としている さだもり整体

こんにちは。さだもり整体です(^^)

今日も腰痛に関す情報をシェアしていきたいと思います。

 

今日、来院された患者さんからこんな質問をうけました。

「腰痛になるのは腹筋や背中の筋力が弱いからですよね?筋肉を鍛えれば腰痛が治ったり、腰痛予防になったりしますよね?」

と、質問されました。

僕は、今まで患者さんを診てきた経験から、こう答えました。

『筋力が低下したり、あまり筋力が無い方は、腰痛の原因になることもあります。けど必ずしもなるとは言えません。』

患者さんはちょっとびっくりした表情で、

『そうなんですか?私はてっきり筋力をつけることが腰痛予防や、腰痛対策に必ずいいと考えていました!』

 

最近は、筋トレブームで、色んなテレビや雑誌などで特集を組むほど流行っていますよね!

筋トレをする女性も増え、安井友梨さんやトレーナーのAYAさんなどもテレビに出まくっていますね!

質問をされた患者さんは、このような時代の流れもあり、健康のために筋トレは大事だと思ったそうです。

【筋力をつけることは大切です…】

確かに筋力をつけることは大事です。

腰周りにある様々な筋力をつけることで靭帯や背骨の助けをし、腰を支えることが出来ます。

特に姿勢の維持には腰周りの筋肉が重要な働きをしています。

 

代表的な筋肉には、

  1. 腸腰筋(ちょうようきん)
  2. 腹直筋
  3. お尻の大殿筋・中殿筋
  4. 背中の脊柱起立筋

などが挙げられます。(この筋肉の説明はまた(>_<))

 

これらの筋力が衰えると腰に負担がかかりやすく腰痛につながります。

具体的には、猫背や反り腰などの姿勢の崩れを起こしやすくなります。

姿勢が悪くなった状態では腰への負担が大きくなり、そのことで腰痛が起こるリスクが高まります。

 

「だったら、筋トレを頑張って筋肉をつければ、腰痛になりませんよね!!!」

と、お思いの方。。そういったわけではありません。

 

実は、筋トレが必ずしも腰痛対策になったり、腰痛の予防になるわけでもありません。

 

筋肉隆々のプロスポーツ選手でも、腰痛で引退してしまうということはよく聞く話ですし、

筋力トレーニングと無縁の人でも、腰痛を経験することなく暮らしている人もいます。

腰が痛くて何もできない

きつい筋トレと優しい筋トレを比べた研究があります。

きつい筋トレの方が筋力は大きくなっても、腰痛の改善には差がなかったという結果も出ています。

 

中には、腹筋運動をやりすぎて腰痛を悪化させるケースもあるので、筋トレの方法には注意が必要なんです。

 

「だったらどうすればいいんだよ!!!筋トレが良い!筋トレがいいわけでもないって!

ややこしんだよーーー!!!」

 

本当ですね😰ややこしいですよね。すみません。

 

では、どうしたらいいのか!僕がお応えします!

僕が今までの経験したきたことからお伝することになってしまいますが、それは…

【まずはストレッチ】

腸腰筋ストレッチ

筋トレよりもまずはストレッチ!

次に、軽い運動と負荷をかけ過ぎない筋トレ!

 

ストレッチは誰にでも必要!

ストレッチをすることで血液循環をよくし、筋肉に柔軟性を出します!

そこから、筋力が無い人は軽めの運動や軽めの筋トレする!

 

特にインナーマッスルという、体の深い部分にある筋肉をつけること!

そのためには、大きく体を動かさないことがポイント♬

重~いダンベルなど全く必要ありません!

先ほどから言っている通り、筋トレはやり過ぎると筋肉の細かい繊維にダメージを与え、

炎症を起こし、腰痛の原因になってしまうこともあります。

 

【すでに筋力がしっかりついている人は】

筋力がしっかりついている人の場合は・・・

筋トレのやり過ぎで、筋肉が硬くなり、血液循環が悪化、柔軟性は失われ、

ストレスがたまった状態から痛みが生じているのかもしれません。

また、筋肉のつき方のバランスに偏りがあると、

そのことによっても体のバランスが崩れ、姿勢が悪くなり、

痛みの原因になっていることも考えられます。

この場合はまずはストレッチをして、柔軟性のあるしなやかな筋肉にしていくことが先決です!

筋力トレーニングはほどほどを、意識しましょう!

【まとめ】

筋力があまりない人は、ストレッチをしつつ軽い運動と負荷の少ない筋トレを!

筋力がしっかりある人は、ストレッチをして筋肉の柔軟性を高めましょう。

ようは、バランスが大切なんです。人の体だけでなく全てにおいて言えることだと思いますが、筋肉もバランスが大切です。無さ過ぎても、あり過ぎてもよくありません

体はバランスを保てなくなると、負担がどこかにかかり痛みとして訴えてきます。それは腰痛だったり、肩や足の痛みだったり…。

周2~3回でぐらいで、ウォーキングや軽めのランニングからはじめてみませんか。有酸素運動は、代謝をあげ、血流改善につながります。是非試してください。

終わった後は必ずストレッチをしましょう。

 

当院では、ご自宅で簡単にできるストレッチ・セルフケアをお伝えしています。

また日常生活で、体に負担のかかる姿勢は腰痛の原因となります。体や腰に負担の少ない姿勢もしどうしています!

根本から改善し、再発しにくい身体づくりをしましょう。

【坐骨神経痛・椎間板ヘルニアなどの重症腰痛 産前産後の頭痛や恥骨痛に骨盤ケア アトピー性皮膚炎】

こういった事でお悩みのあなた方へ

✅腰痛や産後の骨盤の歪みを根本から改善したい!

✅長年苦しんでいる坐骨神経痛!腰や足の痛み・シビレを改善したい!

✅お父さんがなって苦しんでいた椎間板ヘルニアに私もなってしまった。同じような苦しみをしたくない。

✅病院で手術が必要と診断された脊柱管狭窄症!手術は絶対受けたくない。

✅痛みとシビレのせいで日常生活が辛い。この先は痛み知らずな健康体で生活したい。

✅産後の骨盤の歪みを治して、違和感や痛み根本からを取りたい!

とお考えの方。一度さだもり整体にご相談ください。

またご家族・ご友人・あなたの大切な方が痛みやシビレ・産後の骨盤で悩んでいましたら、さだもり整体の貞森と川上にご紹介ください。


産前産後の骨盤ケア・坐骨神経痛・椎間板ヘルニアなどの重症腰痛・アトピーなどの専門整体院『さだもり整体』

院長 貞森大史  助産師 川上千草


【さだもり整体の様々な情報がとれる公式LINE】

https://line.me/R/ti/p/%40zqu1797x

⇧をタッチして頂くとさだもり整体の公式LINEに24時間つながります。

ご予約・ご相談・お問い合わせなど、いつでもご連絡下さい。

 

【さだもり整体公式LINEのご登録手順】

①上のURLをタッチすると、さだもり整体のLINEに繋がります。

②繋がりましたら、送られてきた文章にそってご返事ください

ご予約➡お名前・症状・ご希望メニュー・電話番号をお書きの上、送信してください。

ご相談➡お名前・ご相談内容をお書きの上、送信してください。

③内容を確認次第、こちらから返信いたします。

※LINEに繋がっただけでは、さだもり整体のLINEには表示されません。

※メッセージやスタンプ・絵文字を送っていただき、初めてトークが出来るようになります。


▼さだもり整体公式ホームページ

大阪・豊中市・向丘の妊娠中・重症腰痛と産前産後ママの骨盤矯正・体調改善専門院 さだもり整体

▼産後ママの骨盤矯正ページ

産後ママの骨盤矯正

お喜びの声①

お喜びの声

お喜びの声②

お喜びの声2

【さだもり整体の入口】

当院は豊中市向丘3丁目の『紳士服のAOKI』さんのとなりの建物にあります!

さだもり整体の入口の説明

赤い矢印の方へ進んでいただくと、車1台がギリギリ通れる通路があります。

 

さだもり整体の入口

入って頂くと、写真のような玄関が出てきます。

この玄関を入って直ぐ、15段ほどの階段がありますので、上がって頂くと、

さだもり整体の表札

『さだもり整体』の表示がドアの上に見えます。

部屋番号は【203号】です。

着きましたら、インターホンを押してください。

スタッフが『はい、さだもり整体です!』と言いますので、『予約しています〇〇です。』とお伝えください😄

そうしましたら、スタッフがお迎えにあがります🚪

 

またベビーカーでお子様と一緒に来院される方👶・腰痛や脚、膝の痛みで階段を一人で上がることが困難な方は、お電話いただければ、下までお迎えにあがりますので、遠慮せずにお電話で補助をお求めください📞

 

あなたのお悩み・痛み・骨盤ケア・赤ちゃんの事について、全て私たちにお任せください👍

 

【忙しいあなたの為に】

『仕事が忙しくて中々電話が…。』『育児・家事に追われて電話できない。』

そんなあなたの為に!さだもり整体では24時間、ご相談無料・ご予約を受け付けています!

こちらをクリック・タッチして頂くと、さだもり整体の公式LINEに繋がります。

お気軽に無料ご相談ください(^^)/

▼発行元

さだもり整体 院長:貞森大史

▼住所

560-0053

大阪市府豊中市向丘3-11-14 ピュアヒルズ向丘 203号

TEL   070-1800-1154

【さだもり整体】

実際の体験談多数 お喜びの声

※タッチすると、お喜びの声ページに繋がります。

当院へのアクセス情報

住所〒560-0053 大阪府豊中市向丘3丁目11-43 ピュアヒルズ向丘 203
予約予約制とさせていただいております。 当日に空きがある場合もありますので、遠慮なくご相談ください。
※キャンセルは1日前までにご連絡下さい。
電話070-1800-1154
営業時間 10:00 – 20:00(最終受付 19:00) 時間外施術も事前のご相談に応じます。