【ヘルニアでしてはいけない4つこと】豊中市で重症のヘルニアを根本改善している!さだもり整体

【ヘルニアでしてはいけない4つのこと】豊中市で重症のヘルニアを根本改善している!さだもり整体

こんにちは。さだもり整体 院長 貞森大史です(^^)/

今日はヘルニア(腰椎)に関して情報をシェアしていきたいと思います。

 

長年、病院でヘルニアのリハビリを受けているけど全く改善しない方。

整骨院、鍼灸院、カイロなどでずっと腰のヘルニアの治療を受けているのに一向に良くならない方。

もう何年もヘルニアが原因で腰の痛みとシビレで悩み、リリカやロキソニンなどの飲み薬を飲んでいるのに治らない方。

神経ブロック注射や鎮痛注射を受けてよくなったのは初めだけでその後は腰の痛みと脚のシビレでこまっている。

こんな経験を今本しているあなた。しんどいし辛いし、もううんざりですよね。

 

なぜ、病院のリハビリや注射、飲み薬。整骨院・鍼灸院・カイロなどの治療を受けているのに、いっこうに良くならないのか。

 

それは、あなたが日常生活で、「ヘルニア患者さんがやってはいけない4つのこと」を犯しているからかもしれません。

 

今からでも決して遅くはありません。日常生活を見直すチャンスです!

ヘルニアなどの重症腰痛はの多くは日常生活を送る姿勢や行動のクセが何年も積み重なり、ヘルニアになる事が多くあります。

だったらヘルニアとなっている原因を改善し、ヘルニアの痛みやシビレを解消して快適な日常生活を手に入れましょう。

【①しゃがみ姿勢】

ヘルニアでしてはいけないいがむ姿勢

しゃがんだ姿勢は、腰を前に大きく曲げる姿勢をとります。

この姿勢は、本来ある腰椎(腰の骨)のカーブを無くし、腰に大きな負担をかけます。

また、腰やお尻周りの筋肉は伸ばされた状態になり、長く続くと血流が悪くなり硬くなっていきます。

こういった状態が繰り返されると、腰の骨に挟まれている椎間板(クッションみたいなもの)の中にある「髄核」とが飛び出し、神経を圧迫し刺激してしまいます。

神経を圧迫すると、腰に激しい痛みやお尻から足先まで酷いシビレがでます。

 

長時間しゃがみ込む姿勢は、腰に大きな負担がかかってしまうので、低い椅子を用意するか、地面にあぐらをかいて座る。どうしても、しゃがまないといけない時は20分間に1回は立って腰そらしましょう。

【②中腰の姿勢・中腰で重たいものを持つ】

腰に負担がかかる重たい荷物

中腰の姿勢も、腰に大きな負担をかけます。

この姿勢もしゃがんだ時と同じような状態が起きます。

特に中腰で重たいものを持ち上げたり、降ろしたりする、長時間同じ姿勢をキープすることは莫大な負担を掛けます。

朝顔を洗うときや、口をゆすぐとき、地面に落ちたものを拾うときなど、よくなってしまう姿勢なので注意が必要です。

 

重たい荷物を持つ時は、腰で持ち上げるのではなく脚で持ち上げるようにしましょう。

朝顔を洗ったり口をゆすぐときは、洗面台の前に小さな足台を置き、片足乗せてからするようにしましょう。片足を台に乗せることで、腰に緊張が緩和され、負担が半減されます。

中腰での作業などは避けるようにしましょう。

【③動かない・安静にし過ぎている】

安静

痛いから、痺れているからといって、家でジーっとしているのは反対に良くありません。

病院で「安静にしてくださいね」と言われるので仕方がないことでもありますが、安静にするときは、急性期である酷い痛みや腫れ、炎症、骨折、脱臼、ねん挫、外傷などの時です。

急性期でもずっと安静にすることはありません。

筋肉や関節は、ある程度回復したら動かしていかないと、血流が悪くなりだんだん硬くなっていきます。硬くなると痛みやシビレを引き起こします。

慢性化している腰痛や坐骨神経痛、ヘルニアなどは、軽い運動をし血流を良くしないと筋肉は柔らかくなりません。

私は、ぎっくり腰の患者さんにも同じことを言います。

 

なので体を動かさず、ずっと安静にしている方は、今日からゆっくり身体のストレッチ、ウォーキング、軽いランニングなど、少し汗をかくような運動するように心がけましょう。

決して、激しいスポーツや筋肉トレーニングはしないでくださいね。

【④体を前屈させるストレッチ】

長座座り

立ったまま、あるいは長座の状態で体を前に倒すストレッチをしていませんか?

腰の筋肉が伸びて良いストレッチなのですが、ヘルニア患者さんにはあまりよくありません。

これは、上記で述べた「しゃがむ姿勢」再現した姿勢になってしまいます。椎間板の中にある髄核が飛び出してしまう恐れがありますので、ヘルニアが治るまでは避けるようにしましょう。

腰の筋肉を伸ばす方法は、身体を前に倒すのではなく横に倒おしたり、斜め後ろに倒すようにしましょう。

【まとめ】

いかがでしたでしょうか。

ヘルニア・坐骨神経痛で悩んでいるあなたは、日常生活でこんな姿勢や行動をとっていませんか?

しっかりご自分の日常生活を見お直し、意識しながら以上のことを気を付けましょう。

こんなことで良くなるの?と思っている方もいらっしゃると思いますが、とても重要なことです。

いくら私があなたの身体を施術をし身体のバランスを整え、筋肉を柔らかくしてもこれらの日常生活を改善しないと、効果は半減してしまいます。

ヘルニアで腰痛やお尻・足のシビレが改善しない方は、今すぐ日常生活を改善しましょう。

それでもよくならない方は、一日でも早く当院にお越しください。

【患者様へのお願い】

病院などの医療機関で詳しく検査を受けられた方は、その検査結果やレントゲン・MRIなどの画像が写っているCDーROMやコピー用紙を持ってきてください。

原因特定の時間が大幅に短縮できます。また治療時間の短縮につながる場合もあります。

また、あまりにも状態が酷い時は、適切な医療機関をご紹介することもできます。そうすることで費用や治療時間を無駄にしないといったことにもつながります。

ご協力お願い致します。

【坐骨神経痛・椎間板ヘルニアなどの重症腰痛 産前産後の頭痛や恥骨痛に骨盤ケア アトピー性皮膚炎】

こういった事でお悩みのあなた方へ

✅腰痛や産後の骨盤の歪みを根本から改善したい!

✅長年苦しんでいる坐骨神経痛!腰や足の痛み・シビレを改善したい!

✅お父さんがなって苦しんでいた椎間板ヘルニアに私もなってしまった。同じような苦しみをしたくない。

✅病院で手術が必要と診断された脊柱管狭窄症!手術は絶対受けたくない。

✅痛みとシビレのせいで日常生活が辛い。この先は痛み知らずな健康体で生活したい。

✅産後の骨盤の歪みを治して、違和感や痛み根本からを取りたい!

とお考えの方。一度さだもり整体にご相談ください。

またご家族・ご友人・あなたの大切な方が痛みやシビレ・産後の骨盤で悩んでいましたら、さだもり整体の貞森と川上にご紹介ください。


産前産後の骨盤ケア・坐骨神経痛・椎間板ヘルニアなどの重症腰痛・アトピーなどの専門整体院『さだもり整体』

院長 貞森大史  助産師 川上千草


【さだもり整体の様々な情報がとれる公式LINE】

https://line.me/R/ti/p/%40zqu1797x

⇧をタッチして頂くとさだもり整体の公式LINEに24時間つながります。

ご予約・ご相談・お問い合わせなど、いつでもご連絡下さい。

 

【さだもり整体の公式LINEご登録手順】

①上のURLをタッチすると、さだもり整体のLINEに繋がります。

②繋がりましたら、送られてきた文章にそってご返事ください

ご予約➡お名前・症状・ご希望メニュー・電話番号をお書きの上、送信してください。

ご相談➡お名前・ご相談内容をお書きの上、送信してください。

③内容を確認次第、こちらから返信いたします。

※LINEに繋がっただけでは、さだもり整体のLINEには表示されません。

※メッセージやスタンプ・絵文字を送っていただき、初めてトークが出来るようになります。

 

【さだもり整体の公式Instagram】☟フォローミー☟

https://www.Instagram.com/sadamori_seitai

このURLを検索して頂くと、さだもり整体のInstagramに繋がります!

産前産後ママにためになる情報や、お得なプレゼントを配信中!

フォローしてお得な情報やプレゼントをゲット!


▼さだもり整体公式ホームページ

大阪・豊中市・向丘の妊娠中・重症腰痛と産前産後ママの骨盤矯正・体調改善専門院 さだもり整体

▼産後ママの骨盤矯正ページ

産後ママの骨盤矯正・体調改善

お喜びの声①

お喜びの声

お喜びの声②

お喜びの声2

【さだもり整体の入口】

当院は豊中市向丘3丁目の『紳士服のAOKI』さんのとなりの建物にあります!

さだもり整体の入口の説明

赤い矢印の方へ進んでいただくと、車1台がギリギリ通れる通路があります。

 

さだもり整体の入口

入って頂くと、写真のような玄関が出てきます。

この玄関を入って直ぐ、15段ほどの階段がありますので、上がって頂くと、

『さだもり整体』の表示がドアの上に見えます。

部屋番号は【203号】です。

着きましたら、インターホンを押してください。

スタッフが『はい、さだもり整体です!』と言いますので、『予約しています〇〇です。』とお伝えください😄

そうしましたら、スタッフがお迎えにあがります🚪

 

またベビーカーでお子様と一緒に来院される方👶・腰痛や脚、膝の痛みで階段を一人で上がることが困難な方は、お電話いただければ、下までお迎えにあがりますので、遠慮せずにお電話で補助をお求めください📞

 

あなたのお悩み・痛み・骨盤ケア・赤ちゃんの事について、全て私たちにお任せください👍

 

【あなたのLINEからご予約・ご相談できます】

さだもり整体では24時間、ご予約・ご相談を受け付けています!

施術中は電話に出れませんので、できる限りLINEからのご予約・ご相談をお願いしています

こちらをクリック・タッチして頂くと、さだもり整体の公式LINE@に繋がります。

お友達登録をして追加して頂くとメッセージが届きますので、その内容のそってご連絡お願い致します。

お気軽にご相談ください(^^)/

▼発行元

さだもり整体 院長:貞森大史

▼住所

560-0053

大阪市府豊中市向丘3-11-14 ピュアヒルズ向丘 203号

TEL   070-1800-1154

当院へのアクセス情報

住所〒560-0053 大阪府豊中市向丘3丁目11-43 ピュアヒルズ向丘 203
予約予約制とさせていただいております。 当日に空きがある場合もありますので、遠慮なくご相談ください。
※キャンセルは1日前までにご連絡下さい。
電話070-1800-1154
営業時間 10:00 – 20:00(最終受付 19:00) 時間外施術も事前のご相談に応じます。