産後はお腹を締めつけない!!【豊中市で産後の骨盤矯正専門院さだもり整体】

産後はお腹を締めつけない!!【豊中市で産後の骨盤矯正専門院さだもり整体】

 

こんにちは🌞

さだもり整体の川上です🐻✨

 

今日は、産後にオススメの体のケア「お腹を締めつけない」ことについて

お話したいと思います!(^^)!

 

この記事を読んでいただければ、産後の体型戻し、

尿漏れなどの不快症状の解消にきっと役立つと思います(^^)v

 

産後にお腹を締めつけてない??

お腹のゴム跡

早速ですが、あなたのお腹にはゴム跡が残っていないでしょうか??

 

お腹にゴム跡が残っているということは、

24時間あなたのお腹はもちろん、その奥の内臓まで

ゴムによって締めつけられているという事なんです(◎_◎;)

 

産後にお腹を締めつけると何がいけないの?

妊娠中の骨盤の緩みについては、前回の記事でもお話した通りです。

そこに、出産時に赤ちゃんが骨盤を通過するという物理的な刺激が加わることで

骨盤の空間はさらに大きく広がるのです。

 

出産直後から下着のゴムやパジャマのゴムでお腹を締めつけると

広がった骨盤の空間に内臓が落ち込んできやすくなります。

 

特に出産直後の子宮は通常よりとても大きく重たいので、下がりやすくなっています。

 

それによって、さらに骨盤は広がり、骨盤底筋は緩むので

お尻が大きくなったり、腰痛などの痛みや下のトラブルも解消しにくい状況がつくられてしまいます。

 

産後に注意したいアイテム

ウエストニッパー

出産する施設の「入院時の持ち物」に『ウエストニッパー』や『ガードル』は

含まれていないでしょうか???

昔の人にとっては産後の身体の引き締めに役立っていたアイテムです。

 

しかし!!!

現代人には必要なくなっている場合が多いんです。

 

あなたは、小さい頃からゴム跳びや縄跳びを習慣的に行ってきたでしょうか??

和式トイレや階段を積極的に使っているでしょうか??

雑巾がけを毎日行っていますか?

 

このように不便を省き、便利になった現代で生きている私たちが

お産直後にお腹をグイグイ締め付けると、多くの方にとっては

身体を壊したり負担を増強させる要因になってしまうのです。

 

筋力が弱くなっているという事を考えると、納得ですよね?

 

産後の身体の引き締めはどうするの??

産後のお腹

出産すると、お腹はペチャンコになると思っている人がほとんどだと思います。

 

しかし、実際には赤ちゃんを育ててくれた子宮が大きい状態で残ったり

それに圧迫されていた内臓の位置も変わってしまうので

想像以上のポッコリ感が残ってしまいます。

 

すると、焦って「早く締めてもどさないと!!」と思うのです。

しかし、いくらお腹を締めつけたからと言って早く戻るということはありません!

 

それどころか、強く締めつけることで子宮の戻りを邪魔したり

骨盤が押し広げられる、下のトラブルが起きるなどの状況も引き起こしかねません。

 

そこで、産後にもっとも大切になる事が、

無理のない範囲での授乳や育児をおこなっていくことです。

授乳

特に、授乳には子宮の収縮を促すホルモンの分泌促進や

母乳分泌によるカロリーの消費の効果もあり、産後の身体の戻りを促してくれるものです。

人によって分泌が始まる時期や、分泌量に差がありますので、

無理のない範囲で!ということが最も大切です💛

 

その他、身体の疲労が軽減されてきたら

体調に合わせて産後の産褥体操を行いながら徐々に身体を引き締めていくことも必要です。

 

産後にお腹を締めつけない!まとめ

以上のように知らなかったらついやってしまいそうな

産後の身体のケアですが、今の時代・あなたの身体に必要なケアを

選択できるようにするヒントにしてもらえたらと思います(*^^*)

 

着用する衣類やアイテムはもちろん、着用の方法によっても

産後の身体の引き締めに役立ったり逆効果になったりしますので注意しましょう✨

 

 

セルフケアでは対処できない骨盤の歪み・体の痛みで悩んでる方へ

坐骨神経痛・椎間板ヘルニアなどの重症腰痛。産前産後の頭痛や恥骨痛に骨盤ケア。アトピー性皮膚炎。

こういった事でお悩みのあなた方へ。

✅腰痛や産後の骨盤の歪みを根本から改善したい!

✅長年苦しんでいる坐骨神経痛!腰や足の痛み・シビレを改善したい!

✅お父さんがなって苦しんでいた椎間板ヘルニアに私もなってしまった。同じような苦しみをしたくない。

✅病院で手術が必要と診断された脊柱管狭窄症!手術は絶対受けたくない。

✅痛みとシビレのせいで日常生活が辛い。この先は痛み知らずな健康体で生活したい。

✅産後の骨盤の歪みを治して、違和感や痛み根本からを取りたい!

✅アトピーのかゆみで夜寝ることができなくて辛い。ぐっすり眠れるようになりたい!

✅何年も病院で治療しているのに、アトピーが全く改善しない。病院をやめて新しい治療法で改善したい!

と、お考えのあなた。今すぐ「さだもり整体」にご相談ください。

あなたの辛い悩みや、困ったこと、苦しんでいることをお聞かせください。

オファー

 

問題を解決し、あなたの人生が変わると私は「確信しています」

またご家族・ご友人・あなたの大切な方が痛みやシビレ・産後の骨盤で悩んでいましたら、さだもり整体の貞森と川上にご紹介ください。


産前産後の骨盤ケア・坐骨神経痛・椎間板ヘルニアなどの重症腰痛・小児、成人のアトピー専門整体院『さだもり整体』

院長 貞森大史  助産師 川上千草


【さだもり整体の様々な情報がとれる公式LINE】

https://line.me/R/ti/p/%40zqu1797x

⇧をタッチして頂くとさだもり整体の公式LINEに24時間つながります。

ご予約・ご相談・お問い合わせなど、いつでもご連絡下さい。

 

【さだもり整体公式LINEのご登録手順】

①上のURLをタッチすると、さだもり整体のLINEに繋がります。

②繋がりましたら、送られてきた文章にそってご返事ください

ご予約➡お名前・症状・ご希望メニュー・電話番号をお書きの上、送信してください。

ご相談➡お名前・ご相談内容をお書きの上、送信してください。

③内容を確認次第、こちらから返信いたします。

※LINEに繋がっただけでは、さだもり整体のLINEには表示されません。

※メッセージやスタンプ・絵文字を送っていただき、初めてトークが出来るようになります。

 

【さだもり整体の公式Instagram】☟フォローミー☟

https://www.Instagram.com/sadamori_seitai

このURLを検索して頂くと、さだもり整体のInstagramに繋がります!

産前産後ママにためになる情報や、お得なプレゼントを配信中!

フォローしてお得な情報やプレゼントをゲット!


▼さだもり整体公式ホームページ

さだもり整体

▼産後ママの骨盤矯正ページ

産後ママの骨盤矯正・体調改善

お喜びの声①

お喜びの声

お喜びの声②

お喜びの声2

【さだもり整体の入口】

当院は豊中市向丘3丁目の『紳士服のAOKI』さんのとなりの建物にあります!

さだもり整体の入口説説明

赤い矢印の方へ進んでいただくと、車1台がギリギリ通れる通路があります。

 

さだもり整体の玄関

入って頂くと、写真のような玄関が出てきます。

この玄関を入って直ぐ、15段ほどの階段がありますので、上がって頂くと、

さだもり整体

『さだもり整体』の表示がドアの上に見えます。

部屋番号は【203号】です。

着きましたら、インターホンを押してください。

スタッフが『はい、さだもり整体です!』と言いますので、『予約しています〇〇です。』とお伝えください😄

そうしましたら、スタッフがお迎えにあがります🚪

 

またベビーカーでお子様と一緒に来院される方👶・腰痛や脚、膝の痛みで階段を一人で上がることが困難な方は、お電話いただければ、下までお迎えにあがりますので、遠慮せずにお電話で補助をお求めください📞

 

あなたのお悩み・痛み・骨盤ケア・赤ちゃんの事について、全て私たちにお任せください👍

 

【あなたのLINEからご予約・ご相談できます】

さだもり整体では24時間、ご予約・ご相談を受け付けています!

施術中は電話に出れませんので、できる限りLINEからのご予約・ご相談をお願いしています

こちらをクリック・タッチして頂くと、さだもり整体の公式LINE@に繋がります。

お友達登録をして追加して頂くとメッセージが届きますので、その内容のそってご連絡お願い致します。

お気軽にご相談ください(^^)/

▼発行元

さだもり整体 院長:貞森大史

▼住所

560-0053

大阪市府豊中市向丘3-11-14 ピュアヒルズ向丘 203号

TEL   070-1800-1154

当院へのアクセス情報

住所〒560-0053 大阪府豊中市向丘3丁目11-43 ピュアヒルズ向丘 203
予約予約制とさせていただいております。 当日に空きがある場合もありますので、遠慮なくご相談ください。
※キャンセルは1日前までにご連絡下さい。
電話070-1800-1154
営業時間 10:00 – 20:00(最終受付 19:00) 時間外施術も事前のご相談に応じます。