スタッフ紹介

プロフィール

■出身
岡山県美作市
■国家資格
はり師・きゅう師・柔道整復師
■施術家歴
15年
■趣味
マラソン・水泳などスポーツ全般・旅行。

走るのを始めたのは、幼少期から習っていた空手の基礎体力をつけるのが目的でした。

始めは、体力をつけたいと始めたランニングでしたが、徐々に楽しくなり、マラソンにも挑戦するようになりました。

20歳の時、職場の先輩に誘われて、アクアスロン(水泳1キロ マラソン10キロ)に出場し、完走。
ゴールでの爽快感が癖になり、ハマってしまいました。

一時期は朝10数キロ走って、その後プールで2㎞泳いで、また夕方に走りにいくような生活をしていました。
振り返ると、すごいですね(笑)

マラソンは、走っている時に自分だけの世界に入れるのが好きなところ。。
その時は、楽しいこと以外考えられない状態です。

あとは身体を絞れるのも嬉しいですね!

また、みんなで走って泳いで、終わった後に飲みに行くのが最高です!

ハーフマラソンも大阪府内にとどまらず、他県での大会にも出場し、数回完走しています。

ゆくゆくは、フルマラソン完走、サロマ湖100㎞ウルトラマラソン完走が目標です。

■性格
自分ではよくわからないのですが、妻や友人からは「優しい」「配慮が出来る人」だと言われます。
スイッチが入ると、とことんやるタイプで、突き詰めるタイプとも言われますね。突き詰めすぎることもたまにあり、妻や友人から呆れかえられることもたまにあります(笑)
貞森経歴
・18歳の時、トレーナー&リハビリ専門学校にてトレーナー業務を学ぶ
・整形外科で4年勤務し臨床の場で勉強しながら知識・技術を学ぶ
・柔道整復師専門学校に3年間通いつつ、整形外科で修行を積む
・その後、鍼灸専門学校で3年間 鍼灸・東洋医学を学ぶ
・京都の鍼灸整骨院勤務
・2018年5月、大阪府豊中市に『重症腰痛専門』の『さだもり整体』を開業。妻の川上助産師と共に重症腰痛患者を根本から改善に導いていく

 

みなさんへのメッセージ

私自身、高校時代に空手で腰を痛め、朝布団から起き上がれない、歩くことすらツラい腰痛で2年以上苦しんだ経験があります。

また幼少期にアトピーを発症し、両親が色んな病院を調べ連れて行ってくれました。なかなか治らず、症状は酷くなる一方で、入院も経験しました。

このように、腰痛とアトピーを自分自身が経験したことで、痛みや辛さ、苦しさが心から理解できるため、今現在症状に悩んでいる方々の手助けをしたいと考え、腰痛・アトピーを専門に施術に取り組んでいます。

幸い私は改善できましたが、あなたはまだ苦しんでいます。

今度は私があなたを助ける番です。

私と一緒に、元の生活・健康な身体を取り戻しましょう!

貞森の想いはこちらに詳しく書かせていただきました。


プロフィール

■出身
福岡県朝倉市
■国家資格
助産師・看護師・介護福祉士(▪他の資格:受胎調節実地指導員・新生児蘇生法・トコちゃんベルトアドバイザー・おとなまきアドバイザー)
■趣味
旅行とお酒、美味しい物を食べること。

カニを目的に京都の丹後半島に行くのが毎年の楽しみです。

初めてのものに惹かれるので、見たことない物や、食べた事のない物、行ったことのない場所をただウロウロするだけで楽しめます。

海外にも行ってみたいと思っています。
アメリカのカリフォルニアでシャチのショーを見たり、ユニバーサルスタジオアメリカやディズニーにも行ってみたいと思っています。

■性格
夫からは明るく元気な性格と言われます。あとは、情の深いタイプだとも。
他で対応できない症状の方も、私は見ていきたいと思っています。
■整体師になったきっかけ
私は助産師として産婦人科医院で働いていたのですが、ある時、トコちゃんベルトの着用指導ができるようになりたいと思い参加した勉強会で、トコちゃんベルト考案者の渡部信子先生の話に衝撃を受けました。

それまで当然のことだと思っていた、看護師・助産師として培ってきたケアや技術とはまったく違ったアプローチで、お産を安全・安楽に進められることや、赤ちゃんに快適な環境を提供しつつ、成長や発達を促すことができるケアや育児技術があることを目の当たりにして、もっと良いものを女性や赤ちゃんに提供していきたいと思うようになりました。そのことがきっかけで整体師の道に入りました。

看護師・助産師としての病院勤務で積み重ねた経験や、様々な角度から学習した知識をもとに、快適で確実な技術の整体をご提供します。

川上経歴
・平成21年に看護師免許を取得。
・4年間、緩和ケア病棟で看護師経験を積む。人生の最後に向き合う、多くの患者さんと過ごす日々の中で人の誕生の場に立ち会う「助産師」を志す。
・独立行政法人 国立病院機構 岡山医療センター附属? 岡山看護助産学校に入学。1年間勉学・実習を重ねて、平成26年に助産師免許を取得。
・岡山医療センター・母と子の上田病院に勤務しながら、臨床の場で産前産後ママの骨盤ケアや赤ちゃんのケアやサポートをしていく。
・富田産婦人科医院に勤務しながら、全国を飛び回り、勉強しながら技術を習得していく。
・全国にはまだまだ産前産後の骨盤や体調の変化、赤ちゃんの育児で悩まれているママが多いい事を実感。大阪府豊中市で『妊娠中・産後ママの骨盤ケア、赤ちゃんケア専門』の助産師として、夫である貞森院長と『さだもり整体』を開業する。
みなさんへのメッセージ

今の社会は、近所や親戚同士の関係性も昔に比べて希薄になり、普段の生活で産前産後の悩みを相談できる人も少なくなってきていると思います。

自分で子供を産んで、初めて赤ちゃんを触ったという人も多いのではないでしょうか。
そんな状態での育児は、日々初めてのことばかりで悩んだり困ったりしていることもあるでしょう。

1人で考えても答えが出ない時、是非当院にご連絡ください。

あなたと一緒に、あなたや赤ちゃんに合った方法を考え、サポートしていきたいと思っています。

不調や育児に悩むママと赤ちゃんが気軽に健康相談できる場所にしたので、遠慮なくご連絡くださいね。

当院へのアクセス情報

住所〒560-0053 大阪府豊中市向丘3丁目11-43 ピュアヒルズ向丘 203
予約予約制とさせていただいております。 当日に空きがある場合もありますので、遠慮なくご相談ください。
※キャンセルは1日前までにご連絡下さい。
電話070-1800-1154
営業時間 10:00 – 20:00(最終受付 19:00) 時間外施術も事前のご相談に応じます。